企業向けサポート

サポート一覧

1、企業と従業員の心の健康サポートパック
2、企業向け研修

企業と従業員の心の健康サポートパック

企業と従業員の心の健康サポートパックとは?

『従業員が安心して働ける職場環境の実現を支援します。』

企業と従業員をうつ病から守る為に必要な要素を盛り込んだサポートパックです。

 

【チラシダウンロードはこちら】
企業と従業員の心の健康サポートパックpdf

企業と従業員の心の健康サポートパックの重要性

2015年12月より50名以上の事業所に対して毎年1回以上のストレスチェックの義務化が制定されました。これは、年々増加している心の病による休職者の問題に対して、国として対策を行っていくという意思表明だと考えられます。

企業としても、もし心の病で従業員が自殺した場合、それは雇用している会社の責任とされ、遺族から損害賠償などの訴訟を起こされると億単位の金銭的なダメージが発生してしまいます。金銭的な直接のダメージだけではなく、会社のイメージや働いている従業員のモチベーションダウンなど間接的なダメージまで考慮するとその影響は計り知れません。

また、求職者にとっても『企業のイメージ』は非常に重要です。

連日、「過重労働」や「ストレス」というキーワードが放送されている影響もあり、求職者が企業を探す際には、就業規則や契約条件だけではなく実際に働いている方の声や周囲の人の声を聞いて判断しています。その中で少しでも「残業が多い」や「パワハラがある」などの企業にとってマイナスのイメージがあると「ブラック企業だ」と判断していまい、応募する事すらしなくなります。

これは企業にとって大きな問題です。

よく「企業はヒト・モノ・カネ」と言われ、確かにどれも大切なキーワードです。
しかし、並んでいる順番が示すように「ヒト」が最優先で「モノとカネ」を扱える「ヒト」がいるから企業は発展・継続していく事ができます。

ちょっとしたマイナスのイメージによって「ヒト」が集まらなくなるという事は企業の継続が危ないという事に繋がります。企業が継続できなければ働いている従業員を守る事が難しくなり、リストラや早期退職を促したりしなければならなくなります。これでは残った従業員のモチベーションも下がってしまいます。次は自分の番ではないかと考える様になり最大限のパフォーマンスを発揮できなくなってしまいます。優秀な人材においては、条件の良い間に他社に移ってしまう事もあるでしょう。こうなってしまっては、経営の悪化に拍車がかかってしまい、人材の募集に投資ができなかったり、企業のイメージがさらに悪くなってしまうなど、さらに負のスパイラルに陥ってしまいます。

この様にならない為にも従業員のメンタルヘルス対策は重要ではないでしょうか?

だからといって、企業としてメンタルヘルス対策の方向性を決めて、プログラムを組んで、研修を入れて、社員教育を行って。と、いきなり取り組んでいく事はなかなか難しい事が現状です。

日本うつ予防管理士協会では、メンタルヘルス対策に取り組んでいる証となる「認定証」を発行しています。先ずはこの認定証を掲示していただく事で、従業員にも社外にも企業としてメンタルヘルスに真剣に向き合っています。と意思表示をする事ができます。そして徐々に制度を充実していく事で、従業員は大切にされているという思いから、安心して働けるようになり、モチベーションも上がり最高のパフォーマンスを発揮してくれるでしょう。こうなれば経営としても安定してくる事でしょう。モチベーションの高い従業員が多く、経営も安定していると「優良企業」としての口コミが広がっていくので、自然と優秀な人材も集まってきやすくなります。それが結果として企業の安定、発展に繋がっていきます。

内容

①安全衛生優良企業認定マーク取得支援

厚生労働省が発行している安全衛生優良企業認定マーク取得の
サポートを行います。認定を受ける事で、ホワイト企業として
厚生労働省のHPで企業名を公表される他、入札時の加点等、
様々なメリットを受ける事ができます。

詳しくはこちら
http://www.utsuyobou.info/2016/12/14/anzenneiseiyuuryoukigyou/


②認定証発行


日本うつ予防管理士協会が発行する

「メンタルヘルス対策推進企業」

認定証を発行します。入口など見える場所に飾る事で、
従業員や取引先に会社としてメンタルヘルス対策に
積極的に取り組んでいるという事をPR出来ます


③緊急時対応マニュアル


メンタル不調者が出た場合の対応マニュアルを発刊します。
企業としての対応法や個人としての対処法が載っている他、
不調者を出さない為の企業が取り組むべき対策等が載っています。


④公開講座開催


経営者や人事・総務部を対象とした公開講座を開催します。
最新のメンタルヘルス業界についてや企業を守る為に
取り組んでいた方がいい事などをお伝えします。


⑤会員企業専用サポート

ストレスチェックや企業内研修を特別価格にてご案内します。
また従業員の為の専用相談窓口より、ストレスチェックで
抗ストレス判定が出た方や個人的に面談を受けたい方に対して
クリニックの紹介を行います。


費用

月額  : 21,600円(税込)
年一括 : 216,000円(税込)
※年一括であれば2ヶ月分お得です。

その他

お申込み、お問合せにつきましてはこちら!
http://www.utsuyobou.info/inquiry/

企業向け研修一覧

1、コミュニケーション研修
2、ストレスマネジメント研修

企業向け研修

【特徴】
①25年務めた研修会社で培った研修ノウハウ
②グループワークやケーススタディを中心とした実感してもらう研修プログラム
③うつの予防を意識した研修プログラム

コミュニケーション研修

<内容>

職場の雰囲気が悪い。
従業員同士の関係がギスギスしている。
など、様々な人が集まる組織の中で、人間関係の悩みは尽きません。
そんな人間関係を改善する上で重要な事がコミュニケーションです。
従業員間のコミュニケーションが円滑であれば、互いの状況を把握し、
協力し合い、話し合いながら業務を進める事ができます。
結果、企業内活性化や帰属意識が向上されます。

弊協会の研修はグループワークを中心として研修を行います。
話し手と受け手両方の立場を経験する事で双方の気持ちを理解でき、
「どのような伝え方をすれば受け入れられやすい」のかを実感を
踏まえて理解し、実践に繋げる事ができます。

<対象>

全従業員様

<費用>

要相談
実施場所・人数・内容等によりお見積りをお出しします。
先ずは、こちらよりお問合せ下さい。
http://www.utsuyobou.info/inquiry/

ストレスマネジメント研修

<内容>

長引くデフレ、終身雇用が崩れ能力主義、多様化する価値観や雇用制度の中で、
ストレスをうまくマネジメントできなくなる社員が急増しています。
メンタルダウンからうつ病へ、結果自殺者の増大など組織の抱える社員の問題は
生産性の低下を引き起こす大きな要因となっています。

メンタルヘルスの市場動向やストレスの発生メカニズム・要因、ストレスが与える
影響について知識を深めたうえで、自らのストレス耐性を高めるための考え方と
日頃からの注意する点・対策を短時間でポイントを絞って学びます。
学ぶことで、自らの体調を整える事ができるようになるだけでなく、同僚が不調に
陥りそうになった際にも素早く気づき、対処する事が出来るようになります。

従業員1人1人が意識する事で、
メンタル不調の起こしにくい活気のある職場を作る事ができます。

<対象>

全従業員様

<費用>

要相談
実施場所・人数・内容等によりお見積りをお出しします。
先ずは、こちらよりお問合せ下さい。
http://www.utsuyobou.info/inquiry/