【うつ予防通信】ストレスを認識する

「ストレスがあるということが当たり前」
という認識を持ちましょう。

ストレスを持って仕事を
しているということを隠す傾向が
よく見られます。

仕事をしてストレスが
生まれていることを認めることは、
「仕事を嫌々している」ということを
「周囲に示すことになるのでは?」
と考えているためです。

それでは、なかなか同僚や上司にも
相談することはできません。

ストレスを持っていることを知り、
まず自分が認めることが予防対策の
第一歩です。

周囲の評価を恐れるあまり、
ストレスを隠して仕事に取り組み、
さらにストレスを生み出すという
悪循環が生み出されています。

ストレスチェックテストなどを通して、
自分がストレスを抱えていることについて
気がつき、自分のストレスを知ることで、
ストレスとの付き合い方を考え始める
ことができます。

また、自分はストレスとは無関係だと
思っている人こそ、特に注意を払う必要があります。

頑張っている状態と頑張りすぎている状態は、
周囲には見分けることができません。

今の状態は頑張りすぎているのかもしれないと
自分で考えることこそ、ストレスを生んでも
休むきっかけを作り、ストレスを溜め込まず、
流すことにつながります。

最後までご覧いただきありがとうございます。

p.s.

うつ予防管理士協会では、
うつ病を予防する知識を普及す
ることを目的とし、活動をしています。

一社にうつ予防管理士を一人、
また、うつ予防セミナーを企業で
開催しています。

ストレスチェックが義務化されたり、
メンタルヘルスへの取り組みが
注目されてきた今だからこそ、
うつ予防に関する知識が必要なのです。

また、うつ予防管理士協会では、
メンンタルライフアドバイザーを育成し、
うつ予防の知識普及の取り組みに
賛同される方を募っております。

メンタルライフアドバイザー資格講座について
⇒ http://doll-ex.jp/L3424/b5343/11511

詳しいお話しをご希望の方は
ぜひご連絡ください。

⇒ 03-5422-9355

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■うつ予防メルマガ■■

発行 一般社団法人日本うつ予防管理士協会
⇒ http://doll-ex.jp/L3424/b5343/21511

バックナンバー
⇒ http://doll-ex.jp/L3424/b5343/31511

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールがいらない方は、

下記をクリックしてください。

⇒ http://doll-ex.jp/rm3424/1/5343/151/g4jxiv7mpu69%40utsuyobou.com/

【広告】
メールマガジン配信はエキスパートメール
⇒ http://doll-ex.jp/L3424/b5343/41511