【うつ予防通信】ご協力お願いします。あいさつ禁止についてのアンケート有 り

本日は、
朝のニュースであいさつ禁止をした
マンションがあるということを聞いて
驚きを隠せなかったので、
なぜ、あいさつが大切なのか?

というお話しをします。

まず、質問です。

あいさつ禁止について
賛成の方は賛成のURLを
反対の方は反対のURLをクリックしてください。

賛成
http://doll-ex.jp/L3424/b5343/11351

反対
http://doll-ex.jp/L3424/b5343/21351

ご協力ありがとうございます。

それでは、なぜ、あいさつが大切か?

というお話しをしていきます。

そもそも、
防犯上あいさつをしないという考えよりも、
普段からあいさつで地域のコミュニケーションが
取れている集合住宅の方が、空き巣などの
被害が少ないので、地域の防犯上としても
あいさつをしていった方が断然いいに決まっています。

みんなであいさつする、あいさつを
しない人が逃げていく地域であれば、
「知らない人」がいなくなり、
地域でのコミュニティ力が上がり、
防犯上も精神衛生上も気分がいいのではないでしょうか?

では、あいさつがなぜ大切か?

というお話しをしていきます。

メンタルライフアドバイザーの
資格を持っている方はご存知だと思いますが、
あいさつをすると、あいさつを
された人も、あいさつをした人も
脳からオキシトシンという
ホルモンが放出され
不安感を和らげる効果があります。

そのホルモンは
「癒しの蜜」とも「幸せホルモン」
とも呼ばれていることがあります。

1日の始まりにあいさつをすることは
お互いの心の安定を保ち、精神を健やかに、
ストレスにも大変効果があります。

集合住宅という自身が住んでいる地域や
会社という組織であればなおさら、
お互いに気持ちの良いあいさつをすることが
大切だということがわかっていただけるかと思います。

さらに、

オキシトシンは幸福感が得られ、
免疫力もアップされます。

人は接触しながらいきていく動物
ということがつくづくわかりますね。

あいさつによって
人と人がつながることで、
お互いのストレス、幸福感、不安感、
免疫力にも影響されることがわかります。

国が変わってフランスでのあいさつは、
握手、または頬にキスをするテレビでよく
見るスタイルが日常的に行われているそうです。

もちろん初対面であれば握手がベターだそうです。

抱擁をしたりキスをするのは親しい間柄の
人だけである。

日本でも最近では、お辞儀の代わりに
握手をしたり、親しい間柄でハグをする人が
一部いるようです。

子供が親に抱っこを求める行為も
大人も子供もお互いにとって、
とてもいいことなのです。

また、フランスでは、
年をとると、人と触れ合う機会が
減ってしまうため、老人ホームなどで
「接触」が治療の一環と考えれらており、
人や動物と接触することを増やすといった
試みも行われています。

あいさつがキスや抱擁の地域もあるのに、
なぜ日本人は、お辞儀して、声をかけることすら
しなくなってしまっているのでしょうか?

ストレスにストレスを重ねあうよりも、
たがいに気持ちのよいあいさつを
心がけ、人と人がたがいに
関わりあっていける地域や家族、
コミュニティを作ることを
一人一人が心がけていれば、
ストレスにとても効果的なのです。

大切な人にあいさつをしていますか?

大切な人に触れていますか?

今週はあいさつ週間にしてみては
いかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございます。

p.s.

うつ予防管理士協会では、
うつ病を予防する知識を普及す
ることを目的とし、活動をしています。

一社にうつ予防管理士を一人、
また、うつ予防セミナーを企業で
開催しています。

ストレスチェックが義務化されたり、
メンタルヘルスへの取り組みが
注目されてきた今だからこそ、
うつ予防に関する知識が必要なのです。

また、うつ予防管理士協会では、
メンンタルライフアドバイザーを育成し、
うつ予防の知識普及の取り組みに
賛同される方を募っております。

メンタルライフアドバイザー資格講座について
⇒ http://doll-ex.jp/L3424/b5343/31351

詳しいお話しをご希望の方は
ぜひご連絡ください。

⇒ 03-5422-9355

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■うつ予防メルマガ■■

発行 一般社団法人日本うつ予防管理士協会
⇒ http://doll-ex.jp/L3424/b5343/41351

バックナンバー
⇒ http://doll-ex.jp/L3424/b5343/51351

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールがいらない方は、

下記をクリックしてください。

⇒ http://doll-ex.jp/rm3424/1/5343/135/g4jxiv7mpu69%40utsuyobou.com/

【広告】
メールマガジン配信はエキスパートメール
⇒ http://doll-ex.jp/L3424/b5343/61351